ミズノフットサルプラザ こうして練習しよう フットサルディクショナリー

MFPトップ > フットサルディクショナリー > こうして練習しよう > ボレーの練習

こうして練習しよう

ボレーの練習

サル(猿)がボレーについて説明
4つのボレーを練習していきましょう。
インサイドボレー
インステップボレー
ももトラップボレー
胸トラップボレー
<練習形式>
2人1組でボールを1つ用意する
左右10回ずつ

インサイドボレー

第1回に練習したインサイドキックの応用です。
投げられたボールを相手の胸にインサイドキックでパスをする。
インサイドが相手の胸に向いていること。
ボールが足に当たるまでボールから目を離さない。

インステップボレー

第1回に練習したインステップキックの応用です。
投げられたボールを相手の胸にインステップキックでパスをする。
インステップが相手の胸に向いていること。
ボールが足に当たるまでボールから目を離さない。

ももトラップボレー

ももでトラップをして、インステップキックで相手の胸にパスする。
ももでトラップをする時は、なるべくボールが浮かないように心掛ける。
トラップをする際に、次に蹴りやすい所へボールを落とすようにする。
後は上記のインステップキックでパスをする。

胸トラップボレー

胸でトラップして、インステップキックで胸にパスする。
胸でトラップをする時、しっかりボールを見てあごを引いて膝を軽く曲げてトラップするように心掛ける。
トラップをする際に、次に蹴りやすい所へボールを落とすようにしましょう。
ポイントは、歩幅を小さくしてボールを受け止めることです。

※初めはボレーではなく、バウンドさせて行っても構いません。
自信がついたら、ボレーに挑戦してみて下さい。
2人1組でボールを1つ用意して、2人の間隔を1m〜2mくらいあけ、投げられたボールをトラップして相手の胸にキックでパスする


フットサルディクショナリーの目次へ


Copyright (C) 1999-2010 ミズノスポーツサービス All Rights Reserved.